昇仙峡のシンボル 覚円峰

あの頃母もよく歩いたと思っていたが、数えてみれば今の私よりずっと年下だったのだ。仙娥滝から渓流沿いに歩き下る。紅葉はピークを過ぎ、平日とあっていたって閑散。昇仙峡といえばこの大きな岸壁がシンボル。鋭い岩肌と曲がりくねった縞模様。それを上手く表現できなかったのは時間が無かったせい? 昔はこの道を観光馬車が走っていたが、大分前に廃業したそう。帰りは猿橋に寄って歌川広重の錦絵の現場を確認した。家から1時間半で行けるのに、何で今まで来なかったのだろう。(2021-12-1載)

画像クリック 拡大/縮小

蝋梅の香り探して
寅年の幕開け
今夜はプレバト! TBS TV 19:00~20:00
昇仙峡のシンボル 覚円峰
富士山遥拝
大谷選手にボージョレ・ヌーヴォーで乾杯
世の中が明るい方へ
4人での会食
今夜はテイクアウト
ジンジャーリリーの香りに包まれて
秋海棠
残暑は猛暑
感動をありがとう! オリンピック
いよいよオリンピック開会
薔薇「聖火」
アガパンサス咲く
垣根のクチナシ
老人でも「父の日」は「父の日」
三日続きの真夏日
今日も一日良い日になりますように
 絵手紙 --- アーカイブス(降順)

Copyright © 2012-2014 Hanashiro. All Rights Reserved