玉之浦


この椿 関東ではあまり目にしませんが、九州在住時に巡り合い大変気に入りました。赤い花びらの外側に真っ白い縁があるのがとても初々しく可憐な感じなのです。その後九州から何度か苗木を取り寄せて育て愛しんでいます。ただ蕾が沢山つく。それを喜んでいて皆咲かせると樹勢が衰えて翌年は枯れてしまいます。それで「何度か」なのです。何事もほどほどに。
都電荒川線のバラ
この時季の庭
アーチのイングリッシュ・ヘリテージ
山菜(こごみ)
春に急かされて
野川の夜桜
二番バッターは豪華な西洋石楠花
春の一番バッター
玉之浦
春一番にふきのとう
金メダル四つ
春を呼びましょ
今日は私のバースディー
花びら餅
越冬ブーゲンビリア
鏡開き
日本橋七福神
明けましておめでとうございます
赤い実
一対の燭台
 絵手紙 --- アーカイブス(降順)

Copyright © 2012-2014 Hanashiro. All Rights Reserved