ジンジャーリリー(生姜の花)

どうしたことでしょう。今月に入って東京は今日まで17日間連続の雨。夏休みを楽しみたいという子供たちにとっては酷で、海水浴もプールも人出は半分以下。業者も泣いています。日照不足で野菜の値段も著しく上昇して主婦も大変。天気図を見ると東北は北東から流れ込む風で低温と日照不足。宮沢賢治の詩の「寒さの夏はおろおろ歩き」の意味が子供の頃は分かりませんでしたが、今の「ヤマセ」の状態がそれです。先だっての超豪雨、酷暑、長雨、竜巻を伴うノロノロ台風・・・・は地球温暖化の影響でますます深刻化。東京五輪の頃が心配されます。 ご近所の畑から生姜の花を一抱え頂きました。食用ではありませんがいろいろな種類があるそうです。

ジンジャーリリー(生姜の花)
野生のユリ
ピンクのブーゲンビリア
和のおもてなし
目覚ましカンパニュラ
房総から春
薄暮の満月
大きな白菜
ストレリチア(極楽鳥花)
古賀人形「鶏猿」
窓辺のシクラメン
まさかの初雪
サルからトリへ
シュウメイギク
息子の手料理 ラタトゥイユ
マーライオン
Singapore Island CC
美味旅行シンガポール2
美味旅行シンガポール
コズクラ 何の魚?
 絵手紙 --- アーカイブス(降順)

Copyright © 2012-2014 Hanashiro. All Rights Reserved