「むべ」は七五三の木

氷見からの宅急便の大きな箱には「七五三」と書かれていました。開けて見るとガチョウの卵ほどの紫がかった大きな実が6つ。それが一本の枝で繋がっていました。お礼の電話を入れると「山から採って来た! こちらではこの木を七五三って言うんですよ。枝の先から三つ葉、次は五っ葉、その次は七ッ葉と成長に合わせて葉の数が増えて行く。だから縁起物」とのことでした。縁起木を初めて知った小春日和の日でした。

カタクリ 今年はご機嫌斜め?
外出自粛の日曜日は銀世界に
どこかで春が・・・・動き出す
コロナウイルスを打ち倒せ!
穏やかな春を待つ
特別の日の素敵なディナー
実篤の梅
暖冬異変
描き初め
2020年 新春
ちょっと寄り道
「むべ」は七五三の木
小菊 香り漂う
思い出のハロウイン 2
思い出のハロウイン(2005年10月31日)
旅先での季節膳
明日から9月
笑顔の夏
台風接近
猛暑に負けず
 絵手紙 --- アーカイブス(降順)

Copyright © 2012-2014 Hanashiro. All Rights Reserved