惚れ込んだ酒器


絵に添えてある言葉は、この作品を見た時の主人の第一声.新工芸作家6人展会場で作家から直に模様の工夫を説明して貰っただけに、その印象は格別のようでした。若手日展作家 水谷俊雄氏のこれからのご活躍を祈ります。
外出自粛の日曜日は銀世界に
どこかで春が・・・・動き出す
コロナウイルスを打ち倒せ!
穏やかな春を待つ
特別の日の素敵なディナー
実篤の梅
暖冬異変
描き初め
2020年 新春
ちょっと寄り道
「むべ」は七五三の木
小菊 香り漂う
思い出のハロウイン 2
思い出のハロウイン(2005年10月31日)
旅先での季節膳
明日から9月
笑顔の夏
台風接近
猛暑に負けず
今日は文月ふみの日
 絵手紙 --- アーカイブス(降順)

Copyright © 2012-2014 Hanashiro. All Rights Reserved